いつも空腹

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

闇夜のカラス

1958725968_153.jpg


 深夜一時頃だったでしょうか。
 母が私の部屋をノックしました。

「なんだがや、窓さ、カラスみでんた鳥みでんた、なんだがわがらね黒えなが、ばっさばっさど、ぶつかってくらんだもな。やがますねくて、寝られだもんでねえ」

 母の部屋の窓にカラスかなにか鳥らしき黒いものがぶつかってくる。
 その音がうるさくて眠れない。
 ということらしいのですが。

 私に言われてもなあ…と思いつつ、懐中電灯を手に、母の部屋へ。

 窓から外を照らしてみました。
 が、なにもいません。

 私は自室へ戻りました。

 すると、すぐまた母が。

「あえすか、ほれ、まだ、カラス来たって。ほら、そさ、黒えな、いだべ!」

 私は走りました。
 そして、再度、外に電灯を向けたのですけれど。

 街路樹がざわめいているだけです。

 母には蛍光灯をつけっぱなしにして寝るように言い、その場はまとめました。

 朝。

 私が起きていくと、どうしたことか、母は号泣しているではありませんか。

 つい先ほど、三件隣の娘さんがやってきたそうです。
 そして、昨日遅く、母親が倒れ、そのまま亡くなった…と告げられたとのこと。

 亡くなられた女性はウチの母とたいそう仲がよかったのです。
 腰まで届く長い黒髪が自慢の美人でした。

 長い、黒髪。

 深夜、窓に何度もぶつかってきた、黒くて長いバサバサした影は、きっと…。


スポンサーサイト

 | HOME | 

文字サイズの変更

プロフィール

脂身

Author:脂身
いつもお腹が空いています。
あまりにも空腹なので、食べ物の絵を描くようになってしまいました。

脂身通信

脂身がデザインしたTシャツをご紹介。

最新記事

最新コメント

月別アーカイブ

カテゴリ

未分類 (22)

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

このブログをリンクに追加する

QRコード

QR

FC2Ad

Template by たけやん

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。